>> English

マリーナ・アブラモヴィッチ「夢の家」 Dream House Art Project

夢の家

越後妻有 現代アート × 農家民宿

オンライン予約

越後妻有 現代アート × 農家民宿

私にとって重要なのは、この家が地元集落の人々の生活の中に機能し、みなさんの毎日の生活に貢献するような新しい経験をもたらすことです。 私の「夢プロジェクト」では「夢の家」に泊まった方々にその晩見た夢を「夢の本に書いていただきます。 大切なことは、この「夢の本」があわただしいテクノロジー時代に私たちの生活から少しずつ消えていく伝承などといった、伝統との関係に置かれることです。 マリーナ・アブラモヴィッチ
夢の家赤い部屋イメージ
<夢の家 2016年度の宿泊体験予約受付>

2016年度の宿泊体験のご予約受付を開始します。
皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。
オンライン宿泊予約はこちらから
パンフレット: 表面 中面 挟みこみデータ

<マリーナ・アブラモヴィッチ「夢の本」販売中>

大地の芸術祭2012作品

『夢の本』は、2000年から10年以上にわたって宿泊者が書き綴った1862の夢から選ばれた100の夢と、
アブラモヴィッチや関係者の手記・証言、貴重な写真の数々によるプロジェクトの全記録

詳細はこちらから>>

詳細(PDF)>>

-日常生活を離れて、自分を見つめなおし、本来の時間のリズムを感じとる-

あわただしい現代生活の中で「自分自身と向き合うために、夢を見てほしい」との願いから生まれたマリーナ・アブラモヴィッチによる宿泊体験型作品。
「夢の家」でしか体験できない一夜をお過ごしください。

再生した古民家で、昔の里山の生活に浸る。 作家がデザインしたパジャマを着て眠る。 みた夢を書き残して「夢の本」を編んでいくアート体験。